バス釣り好きが綴るただのブログです

趣味バス釣り日記

*

冬にスピナーベイトって釣れる?使い方など調べてみた

投稿日:2012年11月30日 更新日:

一年中季節問わずに使える万能ルアーのスピナーベイト。

自分は真冬にスピナーベイトを使いたいと思っているけど

どんな釣り方やカラーがいいのか?
そもそも冬にスピナーベイトはありなのか?

など疑問に思う方も多いと思うのでまとめてみました。

どんな釣り方が良いか?

冬ならディープと考えてしまいますが、まずシャローから攻める。

なぜなら、どんなに寒い日でも数は少ないけですがビッグバスはシャローに捕食しにくるからです。

むしろ大きな個体でしか、シャローに上がりにくい時期です。

肝心のポイントは水深が急に深くなっているブレイクを攻める。そしてシャローで反応がない場合はディープへ。水深の深い所を底につくかつかないかくらいでスローローリング。この場合は、基本的に水温が安定しているポイントやストラクチャ周辺を狙うと良いでしょう。

色はあまり関係ないと言われていますが、ブレードに関してはスローに巻いてボトムを探る場合は、より抵抗が大きいものを選びぶとスローリトリーブしやすくなります。

スローリトリーブ

冬のスピナーベイトと言えばスローロール。
詳しい説明は、こちらの動画で下野大先生が説明してくれています。

ボトムを確実にトレースするのがポイントです。

有名なスピナーベイト

基本は3/8oz。水深やリトリーブ速度により重さを調整してみて下さい。まずは実践でコツを掴むのが大事です。

エバーグリーン D-ZONE


ジャッカル DOOON

デプス Bcustom

OPS ハイピッチャー

ガンクラフト キラーズベイト

-ワイヤーベイト
-

Copyright© 趣味バス釣り日記 , 2018 AllRights Reserved.